立山縦走 NO.2

NO.29月30日、前夜の嵐がウソのように良いお天気になっていました!(^^)! 少し雲がかかりますが今日は晴天の感じがしました、気持ちよく山小屋を出発しました。真砂岳に向かう途中に見た内蔵助氷河の景色も良かったです。4つ目の楽しみにしていた立山(富士の折立、大汝山、雄山)のピークハントも達成できました、頂上から見る色づいた室堂はジオラ…
コメント:0

続きを読むread more

立山縦走 NO.1

2019年9月28日、29日、30日に秋の立山縦走をしてきました,初めての立山歩きです。今回の目的は新室堂乗越から別山、真砂岳、立山三山の縦走、そしてタンボ平から紅葉した立山連山を眺めることです。今回は楽しいことが一杯ありました!(^^)!今回の記事は二回に分けて書き込みします。 NO1・9月29日、30日29日は立山博物館でお勉強、…
コメント:0

続きを読むread more

西教山

2019年9月20日、三重県伊賀市にある、西教山を歩いて来ました。マイナーな山ですが頂上からの見晴らしが良いと噂に聞いていました、以前から一度は歩きたいと思っていた山です。またネットで調べると西教山は忍者トレイルランニングコースの一部になっていました。今回の登りは伊賀市中村から林道で頂上を目指し、下山はトレランコースを利用しました。お天…
コメント:0

続きを読むread more

高見山(北尾根)

2019年9月15日、三重県と奈良県の県境位置する高見山を山友達と歩いて来ました。今回も奈良県御杖村の桃俣から北尾根ルートで頂上を目指しました。お天気も良く気温は少し高めですが風が通り気持ちよく歩けました。登山道ではヘビを二ヶ所(一ヶ所の奴は多分マムシ君?)で見つけビックリ!注意しながら立ち去りました。頂上からの景色は良かった、久しぶり…
コメント:0

続きを読むread more

朝熊山

2019年9月10日、三重県伊勢市の朝熊山を歩いて来ました。今回の目的はまだ見たことのないチャボホトギスの花を見つけることです。ラッキーなことにふれあい広場で毎日のように朝熊岳道を歩かれている方とお話ができ花の情報を教えていただきました、ありがとうござます。チャボホトトギスは一日花のためかなかなか見つけられませんでしたががなんとか地面に…
コメント:0

続きを読むread more

後古光山と曽爾高原

2019年9月8日、奈良県曽爾村の後古光山と曽爾高原を山友さんと歩いて来ました。三峰山を歩く予定でしたが台風の影響か三峰山の頂上付近に黒い雲が居座り、急きょ曽爾高原に変更しました。スタートの曽爾高原も小雨模様でカッパを着て歩き始める、しかしお天気が急変、青空になり気温も上昇、カッパを脱いでの歩きとなりました。近場の山ですが久しぶりに見た…
コメント:0

続きを読むread more

阿弥陀岳

 2019年8月13日、八ヶ岳連峰の阿弥陀岳を歩いて来ました。八ヶ岳の主な峰でまだ行けていなかった阿弥陀岳にやっと今回行くことができました。歩き始めはお天気が良かったのですが御小屋尾根を登り始めるとガスが出だし、頂上は真っ白、残念ながら景色は見れませんでした(T_T)その後、行者小屋に下山した時はウソのように晴れあがり青空・・・マッこん…
コメント:1

続きを読むread more

大台ケ原山(尾鷲道)

2019年8月3日、三重県と奈良県の県境に位置する大台ケ原山を歩いて来ました。今回は7月初めに痛めた足膝の確認です、だいぶ良くなりました(^^)v。平地では猛暑の中、大台ケ原の駐車場の気温は23℃で避暑を兼てののんびり歩きができました。尾鷲道は初めての歩き、新鮮な気持ちで歩けました。 コース:大台山上駐車場➞展望台➞日出ヶ岳(16…
コメント:2

続きを読むread more

ハマボウと鶴路山

2019年7月20日、三重県南伊勢町のハマボウの群生地で花見をした後、鶴路山を歩いて来ました。梅雨空の合間の歩きは汗だくになりました、頂上からは景色が何とか見れて良かったです。山の印象は低山ですが水が豊富です、何よりカニが多いのにビックリ、頂上でも見掛かました。 汗だくで下山した時に見たハマボウ、夏の暑さと黄色い花が良く似合うような気…
コメント:2

続きを読むread more

岡田の谷の半夏生

2019年7月13日、奈良県御杖村神末にある岡田の谷の半夏生園に行ってきました。梅雨の時期に咲く半夏生、花はあまり目立ちませんが葉っぱが白く変わって行きます、まるで花のような美しさです。そして独特の匂い、昔懐かしい草の匂いがします、この花の匂いをかぐたびにもうすぐ梅雨明け間近かなと思います。 葉っぱが花のように美しいです。 …
コメント:2

続きを読むread more

三ノ峰

2019年7月6日、福井県最高峰の三ノ峰を山仲間と歩いて来ました。以前よりお花がたくさん見れると聞いていた三ノ峰を今回初めて歩くことができました。お天気は梅雨の晴れ間を狙って歩きましたが、曇りベースで景色はあまり見れませんでしたが多くの花を見る事ができ大満足です。お目当ての花も終わり、枯れ落ちる寸前に何とか影だけ見れたって感じでした。 …
コメント:2

続きを読むread more

局ヶ岳(ササユリ)

2019年6月22日、梅雨の晴れ間を狙って山友さんからお誘いがあり、久しぶりの局ヶ岳を歩いて来ました。以前歩いた時にコアジサイがたくさんあったから、花の時期に見てみたいので今回の歩きになったそうです。歩き始め、コアジサイの花は過ぎていましたが尾根付近はたくさんの花が残っていました\(~o~)/。頂上からの景色は雲が多めでしたがしばらくす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三峰山(イナモリソウ)

6月16日、三重県と奈良県の県境に位置する三峰山に行ってきました。今回の目的はイナモリソウの花見です。昨日からの降り続いた雨上がりの歩きとなり昼前のスタート、気温は低め、雨が降りそうでしたがカッパなしですみました。お目当てのイナモリソウは咲初め、何とか早咲きの花を少し見る事ができました。 コース:御杖村の登山口→山小屋→避難小屋→…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

学能堂山(ベニバナヤマシャクヤクの花見)

6月9日、学能堂(岳の洞)にベニバナヤマシャクヤクの花見に行ってきました。今年も見たいと思っていた花、蕾は紅色で咲くと淡いピンク色、何回見ても綺麗な花です。今日のお天気は梅雨入り間近で曇り空、霞がかかり景色はクリアには見えませんが・・・でもこれだけ見えればヨシ!今回も花探し、山をうろうろ散策してきました。 コース:駐車地⇔杉平登山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

入笠山

5月31日、南アルプスの北端部の入笠山を歩いて来ました。今回はスズランの花見の予定でしたが、スズランは芽吹いてつぼみの状態でした、あと一週間で咲初めかな。お天気は曇りベース、歩くには良い気温です。山からの景色は雲がかかりほとんど見れませんでしたが、雲の切れ間から八ヶ岳、南アルプス、中央アルプスの山が少しだけ見れました(*^_^*) 山は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行者還岳(ヤマシャクヤク)

2019年5月25日、奈良県大峰山系の行者還岳を山仲間と歩いて来ました。今回シロヤシオ、満開の花回廊が見れると期待して登りましたが花は少なめ、蕾のまま萎れるような花を多く見かけました、これも急に気温が高くなったせいかな?。でも多くの花を見る事ができました、特にヤマシャクヤクは多かったこれは大満足\(~o~)/。晴天続きで気温も高い、汗を…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

御池岳(クマガイソウ)

2019年5月18日、鈴鹿山系の御池岳にクマガイソウを探しに行ってきました。今回はやっと見つけることができました\(^o^)/ちょうど見頃でした。しかし群生地は踏み跡等で少し荒れていました・・・そっといつまでも咲いていてほしいものです。今日の御池岳は山頂付近はガスがかかり遠望はダメでした(T_T)そして風が強く寒かった少し手がかじかみま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大野山

2019年5月4日、神奈川県の大野山を歩いて来ました。以前より大野山は頂上付近が牧場になっていて富士山の眺めがとても良いと聞いていました。前日までの山の遠征疲れで今日はピクニック気分での山歩きです。JR御殿場線の山北駅からスタートです、初夏を思わせるような温かさ、汗をカキカキ頂上へ。霞がかかり富士山は見れませんでした、箱根の山脈も見にく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金北山(佐渡ヶ島)

4月30日~5月1日、平成の終わりから令和の始まりに佐渡ヶ島の金北山を山仲間と歩いて来ました。コースは大佐渡山脈、ドンデン山荘~金北山です。流石! 花の百名山 の山道は花がいっぱいでした、特にシラネアオイやカタクリキクザキイチゲの大群落を見る事ができました。初日は小雨、二日目はガスがかかり景色はあまり見れませんでしたが、雪解けの道、雪渓…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高見山(北尾根)

2019年4月20日、北尾根ルートで高見山を歩いて来ました。今回初めて奈良県御杖村桃俣から北尾根ルートで高見山に行ってきました。今日はお天気も良く快晴!気温も20℃ぐらいで歩くとザックのあたる背中に汗がにじみます。尾根に出ると曽爾村の鎧岳、兜岳が近くに感じました。天狗山の分岐に着くとここからは以前歩いた記憶が戻り、懐かしく感じながら尾根…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more