真鶴半島散策 灯明山

2021年1月14日、神奈川県立真鶴半島自然公園を散策しながら歩いてきました。黒松や常緑樹の楠、椎などの樹木とシダ類が生い茂る原生林と入り組んだ海岸線は見どころが多く良かったです。快晴の中絶景を見ながらの歩きとなりました。

お気に入り写真
番場浦から見た三石
P1100949.JPG

コース:お林遊歩道前駐車場→遊歩道入口→灯明山(96㍍)→真鶴岬→番場浦→内袋観音→お林展望公園→お林遊歩道前駐車場
活動時間:約3時間 コースタイム:約2時間 
メンバー:単独

足跡
C145822B-9DDC-4569-AC88-66FB8A8DD520.png

スタートはお林遊歩道前の駐車場
ここからの景色も良い(^.^) 駐車場の下が琴ヶ浜の位置かな?
海の向こうに丹沢が見えます、右の三角山が大山です
P1100928.JPG
お林遊歩道入口
P1100930.JPG
案内板
P1100929.JPG
散策道風景
原生林の大木を見ながらの歩いていきます
原生林はお林と呼ばれ、森が魚を育てる魚付保安林となっています
P1100931.JPG
分岐で灯明山に向かいます
P1100932.JPG
散策道
P1100933.JPG
灯明山は原生林の中で展望はありません
P1100935.JPG
P1100936.JPG
山を下り分岐を真鶴岬に向かいます
P1100937.JPG
車道に出て三石方向に進みます
P1100939.JPG
真鶴ケープ
雲一つない青空です!(^^)!
P1100941.JPG
三石が見えました
P1100942.JPG
海岸に出て三石を眺めます
P1100945.JPG
相模湾の向こうには丹沢が見えてます
P1100944.JPG
海岸線を歩ていきます
P1100948.JPG
番場浦
P1100950.JPG
番場浦の石切り場
崖を伝っていきます、波にさらわれないように注意が必要です
真鶴半島は昔は良質の石が採掘され、お城の石垣にも利用されたそうです

P1100951.JPG
石切り場から三石を眺めます
P1100953.JPG
番場浦の戻り遊歩道を歩きます
P1100954.JPG
P1100955.JPG
真鶴岱内観音は崖の洞窟の中
※崩落注意で立入禁止の看板あり
P1100956.JPG
P1100958.JPG
シジミチョウを発見(ムラサキシジミチョウ?)
P1100960.JPG
お林展望公園
なかなか感じの良いところでした
P1100963.JPG
P1100965.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 62

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント