丹沢(塔ノ岳・丹沢山)

2020年10月26日、秋の丹沢山を歩いてきました。お天気のも恵まれ、塔ノ岳から丹沢山の間から見る景色は最高!!紅葉も色づいていました。今回も手強かった大倉尾根(T_T) バカヤローと叫びたくなるほどの尾根でした、でもまた来ます(*^^*)

今回のお気に入り写真
塔ノ岳から丹沢山に向かう時に見た景色
S__35495948 (2).jpg

コース:大倉民営の駐車場⇔雑事場ノ平⇔見晴茶屋⇔堀山⇔駒止茶屋⇔花立山荘⇔金冷し⇔塔ノ岳(1491㍍)⇔日高⇔竜ヶ馬場⇔丹沢山(1567㍍)
山の活動時間:9時間20分 コースタイム:7時間35分
メンバー:単独
足跡
S__35495943.jpg

スタートは民家の駐車場(500円)6時15分発
登山口
P1100458.JPGP1100457.JPG
雑事場ノ平に向かう途中、大観望からの景色、早朝はあまり天気が良くない。
P1100462.JPG
雑事場ノ平付近の登山道の景色
P1100463.JPG
見晴茶屋
P1100464.JPG
登山道を進むと大きな物音、何かと見に行くとなんと二羽の山鳥がケンカ?していました
写真を撮っても逃げないのパシャリ。久しぶりに見た山鳥でした
P1100468.JPG
空が急速に明るくなりました\(^o^)/登山道から見えた丹沢山表尾根
P1100469.JPG
上り坂が続きます
P1100474.JPG
登山道の林越しに見えた富士山
P1100470.JPG
延々と続く上り坂
P1100475.JPG
堀山から見えた景色
P1100477.JPG
花立山荘から鍋割山方向の景色
P1100480.JPGP1100479.JPG
登山道風景
P1100481.JPG
塔ノ岳が見えてきました
P1100482.JPG
金冷し
P1100484.JPG
塔ノ岳はもうすぐ、登山道から見えた蛭ヶ岳方向の景色
P1100485.JPG
塔ノ岳山頂 いい眺め!(^^)!
相模湾、遠くは関東平野が見えてます(*^^*)
丹沢主稜が続きます
P1100488.JPGP1100489.JPGP1100490.JPG
頂上の尊仏山荘から丹沢山を目指します
P1100487.JPG
登山道からの景色
P1100494.JPG
日高に向かう途中に見えた富士山
P1100493.JPG
稜線が美しい
P1100495.JPGP1100496.JPG
竜ヶ馬場付近から丹沢さんの渓谷を眺める
P1100497.JPG
丹沢山頂上
山頂から景色はあまり見れなかった
P1100508.JPGP1100501.JPG
山頂から景色を求め、蛭ヶ岳方向に進み丹沢山の渓谷を見てから、長い道のりを引き返しました
久しぶりによく歩きました
P1100510.JPG
今回であった花
リンドウ
P1100519.JPGP1100516.JPGP1100476.JPG
リュウノウギク
P1100517.JPG

杓子山(鹿留山 杓子山 高座山)

2020年10月21日、山梨県の杓子山を歩いてきました。以前、忍野八海から見上げた時、感じの良い岩山とススキ原の山が見えていたので登りたと思っていました、そして登山の下調べをしているとムラサキセンブリの花が咲いているとか、花探しを合わせて今回登ることにしました。
秋の花とススキ原は予想以上にとても良かった、良い山歩きとなりました。

今回のお気に入り写真
高座山のススキ原は見ごたえがありました!\(^o^)/
P1100455.JPG
コース:忍野村駐車→立ノ塚峠→子ノ神→鹿留山(1632㍍)→杓子山(1598㍍)→大権首峠→高座山→鳥居地峠→忍野村駐車
山の活動時間:6時間00分 コースタイム:5時間00分
メンバー:単独
足跡
S__35373065.jpg
スタート
忍野村駐車(村民ふれあいホール)より立ノ塚峠を目指して歩き始めます
P1100388.JPG
道路に栗がいっぱい落ちていました
P1100389.JPG
道祖神、半鐘の鉄塔付近で峠方向に進みます
お天気はイマイチ
P1100391.JPG
養鶏場を過ぎ、舗装道路をひたすら歩きます
P1100393.JPG
道路の脇から登山道に入ります
P1100394.JPG
落ち葉を踏みしめ立の塚峠を目指します
P1100396.JPG
立ノ塚峠からは尾根道を歩きます、青空は見えますが鹿留山の方向はガスがかかっていました
P1100398.JPG
尾根道は明るく気分が良い(*^^*)
P1100399.JPG
p1432越えタワ付近、テンニンソウが一面に広がっていました
P1100409.JPG
子ノ神に向かう、ロープ付きの岩場はなかなか手強い
P1100410.JPG
途中何ヶ所か展望の良い場所があったが・・・富士山は見えないがいい眺め
P1100413.JPG
子ノ神を過ぎ、鹿留山頂上、少しガスがかかる
P1100419.JPG
子ノ神は少し紅葉していました
P1100420.JPG
杓子山頂上
見晴らしの良い山です\(^o^)/
P1100423.JPG
頂上から歩いて来た鹿留山方向の尾根を眺める
P1100422.JPG
富士吉田方向の眺め
P1100424.JPG
高座山に向かいます、オッ富士山が少し見えました!(^^)!
P1100427.JPG
高座山に向かう尾根
P1100426.JPG
大権首峠 近くにハングラダーの離陸地がありました
P1100429.JPG
高座山頂上
P1100434.JPG
高座山のススキ原
P1100446.JPGP1100451.JPG
鳥居地峠
峠から駐車地に戻りました
P1100456.JPG
今回であった山野草
ムラサキセンブリ
P1100445.JPGP1100444.JPGP1100443.JPGP1100448.JPG
オヤマボクチ
P1100418.JPG
リンドウ
P1100437.JPG
ヤマラッキョウ
S__35373069.jpg
ワレモコウ
P1100450.JPG
リュウノウギク
P1100405.JPG
ナギナタコウジュ
P1100404.JPG

箱根 矢倉岳~足柄峠~夕日の滝

2020年10月20日、久しぶりにお天気が良くなりました\(^o^)/ 近所の矢倉岳から富士山を眺めに歩いてきました。頂上から枯れ尾花越しに見える富士山は良い眺めでした。地蔵堂からの登山道はところどころ崩落しているところが有り、注意が必要です、矢倉岳から万葉公園への道も別ルート(迂回路)で歩きました。

今回のお気に入り写真
矢倉岳頂上から見えた富士山
P1100360.JPG

コース:地蔵堂駐車場→山伏平→矢倉岳(870㍍)→山伏平→足柄万葉公園→足柄峠→夕日の滝分岐→夕日の滝→地蔵堂駐車場
山の活動時間:5時間40分 コースタイム:5時間00分
メンバー:単独

今回の足跡
S__35323907.jpg

スタートは地蔵堂駐車場
地蔵堂
P1100341.JPG
茶畑通過
お茶の花
P1100342.JPG
沢を渡渉
P1100344.JPG
鉄塔の下を通過します
P1100346.JPG
登山道風景植林地帯を進みます、ところどころ崩落しています
役所の方が迂回ルートの標示をされていました

P1100345.JPG
小石のオブジェ?
登山道崩落場所、雨の影響か?火山砂の上に小石が乗って柱状になっています
P1100350.JPG
山伏平
P1100352.JPG
矢倉岳頂上
P1100354.JPG
御殿場方向
P1100355.JPG
箱根方向
P1100356.JPG
相模湾
P1100357.JPG
足柄万葉公園に向かいます
富士箱根トレイル、富士山五合目から金時山まで続いているとか
P1100365.JPG
万葉公園から矢倉岳
P1100369.JPG
足柄明神跡も初めて訪ねました
明神跡からの眺めも良いですね
P1100370.JPGP1100371.JPG
足柄峠からの眺め
富士山は雲の隠れてしまいました
P1100375.JPG
足柄側の金時山登山口の駐車場が夕日の滝の分岐です
P1100379.JPG
夕日の滝
滝入口の金太郎の湧水は美味しかった!(^^)!
P1100384.JPG

金太郎の生家跡を見ながら駐車場に戻りました
P1100385.JPGP1100386.JPG
今回であった花
トリカブト
P1100366.JPG
センブリ
P1100382.JPG
タツナミソウ 秋にも咲いていました
P1100377.JPG

箱根(金時山・仙石原のススキ)

2020年10月13日、今回は金時山に秋の花を探しに行ってきました。なんと頂上には思いがけないお客様、未来のハイカーさん(5、6歳児)がたくさん登ってきました(^.^) お疲れさん、それにしてもよく登ってきました、感心しながらほっこり。金時山はホトトギスの花を多く見かけました、マツムシソウも咲いていました。下山後、歩いて仙石原まで行ってきました、ススキが風にゆらゆら、箱根はススキが似合う季節になりました。

今回のお気に入り写真
金時山頂上の未来のハイカーさん達
S__35078162.jpg

コース:公時神社駐車場→金時宿り石→公時神社分岐→金時山(1212㍍)→矢倉沢峠→P963→金時登山口→仙石原高原→公時神社駐車場
山の活動時間:5時間20分 コースタイム:4時間50分
メンバー:単独
足跡
S__35078155.jpg

公時神社
後ろに見えるのが金時山
P1040994.JPG
金時宿り石
P1040998.JPG
公時神社分岐
P1050003.JPG
金時山
今日は富士山は見えません
P1050001.JPG
矢倉沢峠に向かう中にに見えたP963
P1050012.JPG
矢倉沢峠のうぐいす茶屋付近の箱根笹の登山道
P1050015.JPG
金時山登山口
P1050021.JPG
仙石原高原のススキ
S__35078160.jpgP1050022.JPGP1050027.JPG
今回であった花
ホトトギス
S__35078164.jpgP1050007.JPG
マツムシソウ
P1050006.JPG
トリカブト
P1040999.JPG
センブリ
P1050014.JPG
アキノタムラソウ
P1050010.JPG

栗駒山(須川岳~天馬尾根~秣岳)

2020年10月7日、栗駒山の紅葉狩りハイクに行ってきました。お天気はイマイチでしたが想像以上の紅葉に圧倒されました、スゴイ!!今回、下調べした天馬尾根の景色、しろがね草原の草紅葉もとても良かった!(^^)!

今回のお気に入り写真
天馬尾根の紅葉は素晴らしい\(^o^)/
P1100308.JPG
コース:須川温泉登山口→名残ヶ原→苔花台分岐→三途の川→産沼分岐→須川岳(1625㍍)→天狗平→展望岩頭→しろがね草原→秣岳(1427㍍)→秣岳登山口→須川温泉登山口
山の活動時間:6時間05分 コースタイム:5時間45分
メンバー:単独

足跡
S__34963458.jpg
スタートは須川温泉駐車場(栗駒山登山口)
駐車場の周囲も紅葉していました
P1100267.JPG
須川温泉
なんと、温泉が川になって流れていました。
P1100268.JPGP1100272.JPG
登山道に入ると紅葉が目に入ります、この紅葉も良い感じ
P1100277.JPG
登山道は硫黄のにおい、穴から温泉の噴気が上がっています
P1100279.JPG
名残ヶ原の紅葉
途中で知り合ったハイカーさんによると一週間前に来たときはこんなに色づいていなかったそうで山の上はピークかもしれないとのことです、尾根付近の紅葉が楽しみです(^.^)
P1100281.JPGP1100283.JPG
苔花台に向かう中の紅葉
P1100284.JPG
三途の川付近の紅葉
P1100289.JPG
産沼分岐に向かう途中、栗駒山(須川岳)を見上げた景色、栗駒山の紅葉は凄いな・・・と感心する
P1100291.JPGP1100292.JPG
産沼分岐から栗駒山(須川岳)方向の紅葉
P1100293.JPG
栗駒山(須川岳)に向かう中から見た景色
P1100294.JPGP1100295.JPG
頂上、ガスがかかります
P1100298.JPG
天馬尾根コースを進みます、ここも凄い紅葉です
P1100300.JPG
天狗平
P1100301.JPG
展望岩頭に向かう途中の紅葉
P1100303.JPG
展望岩頭 この横は断崖絶壁です
P1100304.JPG
天馬尾根の紅葉
P1100310.JPGP1100309.JPGP1100307.JPG
しろがね草原 湿原が広がります、これが草紅葉
P1100311.JPGP1100314.JPG
秣岳
P1100316.JPGP1100317.JPG
下山途中からの景色、眼下に須川湖が見えます
P1100318.JPG
秣岳登山口からは車道歩き
イワカガミ湿原を見ながら須川温泉登山口に戻りました
P1100322.JPG
今回であった山野草
リンドウ
P1100319.JPG




箱根 黒岳

2020年10月2日、箱根の湖尻~黒岳~長尾峠~仙石原を周回してきました。今回のお目当ては前回の山で見つけられなかったマツムシソウです、何とか見つけることができました\(^o^)/

今回のお気に入り写真
仙石原から見た景色、ススキの向こうには台ヶ岳
P1100216.JPG

コース:湖尻ターミナル→湖尻水門→深良水門→湖尻峠→黒岳(1018㍍)→芦ノ湖展望公園→三角点(1045㍍)→長尾峠→長尾トンネル→長尾峠登山口→湖尻水門→湖尻ターミナル
山の活動時間:4時間40分  コースタイム:4時間20分
メンバー:単独

足跡
ABEB0372-DB2A-49F9-9448-9B1DC6899814.png

スタートは湖尻ターミナル
湖の向こうに黒岳が見えてます
P1100153.JPG
湖尻水門
P1100155.JPG
湖尻から芦ノ湖を眺めます
今日はお天気は良いが雲が多い気温も高め、ここですでに汗をカキカキ
P1100156.JPG

深良水門からの眺め
P1100162.JPG
湖尻峠を目指します、登山道は石畳で滑りやすい
P1100164.JPG
登山道でアサギマダラを見かけました
P1100166.JPG
湖尻峠、芦ノ湖スカイラインと箱根スカイラインの分岐です
P1100169.JPG
黒岳を目指します
P1100172.JPG
神山方向の景色、大涌谷の噴煙が良く見えます
P1100182.JPG
登山道
P1100173.JPG
黒岳頂上の位置が確認できず、周囲を探しましたが多分ここが頂上でしょう
P1100185.JPG

登山道は箱根竹で覆われています
P1100186.JPG
竹の密集度はすごい!!
P1100187.JPG
芦ノ湖展望公園、今日は富士山が見えません
P1100193.JPG
黒岳からアップダウンを繰り返します、登山道の真ん中に三角点がありました
P1100197.JPG
長尾峠を過ぎ、分岐を仙石原方向に進むと長尾トンネルに出てきました
P1100203.JPG
長尾峠登山口、湖尻方向に向かいます
P1100206.JPG
湖尻に向かう途中見えた景色
P1100218.JPG
湖尻ターミナルに戻りました
P1100230.JPG

今回出会った山野草
マツムシソウ(アシタカマツムシソウかな?)
P1100176.JPGP1100170.JPGP1100178.JPG
モミジガサ
P1100220.JPG
ヤマジノホトトギス
P1100228.JPG
シロバナホトトギス
P1100227.JPG
ツルニンジン
P1100225.JPG
ツルリンドウ
P1100224.JPG
トリカブト
P1100184.JPG
クサボタン
P1100204.JPG
ヨメナかな?
P1100160.JPG