箱根 明神ヶ岳

2020年9月30日、大雄山最乗寺(道了尊)から明神ヶ岳を歩いてきました。今日は良いお天気で富士山はバッチリ見れました!(^^)!フジアザミの花がとてもきれいでした。ランチのときに食べたお団子はススキに大変よく似合います(^.^)秋~、美味しかった。今回のお目当てはマツムシソウの花を見る予定でしたが、まだなのか?見つけられませんでした。

今回のお気に入り写真
明神ヶ岳から金時山、富士山を眺めました
P1100136.JPG
コース:大雄山最乗寺(道了尊)→明神ヶ岳見晴小屋→神明水→明神水→明神ヶ岳(1169㍍)→矢佐芝方向の分岐→二宮金次郎柴刈り路の見晴台→林道→道了尊の登山道→大雄山最乗寺(道了尊)
山の活動時間:5時間40分 コースタイム:約5時間00分
メンバー:単独

足跡
S__34734087_0.jpg

スタートは大雄山最乗寺(道了尊)の駐車場 9:46
P1100109.JPGP1100110.JPG
登山道風景
木漏れ日が差し込み感じがいい(^.^)
P1100111.JPG
明神ヶ岳見晴小屋
P1100114.JPG
視界が開けススキの登山道
リフトの残骸がありました
P1100117.JPG
P1100128.JPG
大きな松からの景色、小田原市街の酒匂川が見えてます
P1100120.JPG
神明水
冷たい湧水
P1100122.JPGP1100123.JPG
登山道からの眺め
P1100127.JPG
明神水
感じの良い湧水?
P1100131.JPG
明神ヶ岳頂上
P1100138.JPGS__34734090.jpg
明神ヶ岳の尾根道
とても感じの良いところでした
P1100144.JPG
下山は矢佐芝方向で下山します
P1100146.JPG
二宮金次郎さんゆかりの登山道
P1100147.JPG
林道を越えて道了尊に戻りました
P1100151.JPG

今回であった山野草
フジアザミ
P1100135.JPG
ホトトギス
P1100129.JPG
トリカブト
P1100143.JPG
カシワバハグマ
P1100152.JPG
ハコネギク
P1100139.JPG

毛無山

2020年9月11日、富士山の西側に位置する毛無山を今回初めて登ってきました。以前に朝霧高原から見上げた山です、一度登ろうと思い調べてみたら駿河の貴婦人と呼ばれる珍しい花があるととのことなので花の時期を合わせて今回登ることにしました。麓の朝霧高原、沢、一答三角点、広々とした尾根、苔むした木々、お花畑、眺望も良いなど見どころが多い山でした。そしてなかなかの急登(キツイ)のご褒美に駿河の貴婦人にも会うことができました!(^^)!

今回のお気に入り写真
駿河の貴婦人
P1100032.JPG

コース:麓駐車場→地蔵峠→丸山→分岐→[毛無山(1946㍍)⇔大見岳(1964㍍)]→分岐→不動滝の見晴台→麓駐車場
山の活動時間:7時間40分 コースタイム:6時間50分
メンバー:単独
足跡
S__34291716.jpg
スタートは麓の駐車場 500円 備え付けの封筒に車番を書いてポストに入れる、登山届の代わりにもなっているみたいだ
P1100002.JPG
麓金山跡の精錬場跡
P1100004.JPG
金鉱石の破砕機の残骸
P1100005.JPG
登山口
P1100006.JPG
毛無山と地蔵峠の分岐、地蔵峠をめざします
P1100007.JPG
沢を登っていきます、沢の水はまさしく毛無山BLUE
P1100035.JPGP1100009.JPGP1100019.JPG
富士山が見えました
P1100018.JPG
登山道の崩落場、案内表示にしたがいロープで登る
P1100038.JPGP1100039.JPG
地蔵峠 小さな祠には二体のお地蔵さまが安置、相当古そうな気がします、雲がかかり富士山は見れませんでした
P1100040.JPGP1100041.JPG
第二地蔵峠、ここからの登りもなかなか強敵でした
P1100042.JPG
丸山、広い尾根が続きます
P1100045.JPG
分岐 分岐近くにはアルプス眺望の岩がありました、少しだけ南アルプスが見えました
P1100046.JPGP1100047.JPG
毛無山頂上、富士山が少し見えました(*^^*)
P1100048.JPG
大見岳に向かいます、お花畑の中を歩いていきます
マルバダケブキ
P1100049.JPG
アザミ(トネアザミ?)
P1100050.JPG
毛無山の最高峰、大見岳
P1100055.JPG
下山は竜神の滝コース
途中で見たトリカブトの花
P1100059.JPG
ギンリョウソウモドキ
P1100060.JPG
竜神の滝を見て下山しました
P1100064.JPG
駿河の貴婦人:スルガジョウロウホトトギス
P1100028.JPGP1100033.JPGP1100034.JPGP1100021.JPGP1100027.JPGP1100022.JPGP1100031.JPG

山中湖から三国山・明神山を周回

2020年9月4日、ススキの季節に登ってみたかった明神山です。今回は三国山ハイキングコースを合わせて歩いてきました。尾根歩きしているときは時々薄いガスがかかり景色はイマイチでしたが明神山を登り始めころにはガスが取れ始めました\(^o^)/明神山のススキは見ごろでした、そして初めて見たシロバナフジアザミにびっくり大きな雪洞のような花でした。

今回のお気に入り写真
明神山はススキの山でした
S__34144261.jpg

コース:旭日丘駐車場→籠坂峠→立山展望所→畑尾山→アザミ平→大洞山(1384㍍)→樽木山→三国山(1343㍍)→三国峠→明神山(鉄砲木の頭)→パノラマ台→三国山ハイキングコース登山口→旭日丘駐車場
山の活動時間:5時間50分 メンバー:単独

足跡
S__34144260.jpg

スタートは山中湖湖畔の旭日丘公園の駐車場
浜に出てみました
P1090930.JPG
国道138号の道路歩きで籠坂峠に到着
P1090933.JPG
登山道入り口は墓地を過ぎたところ
P1090934.JPG
無風の林の中を歩いていきます、蒸し暑い!
P1090936.JPG
分岐
P1090943.JPG
数か所の分岐を越え立山(たちやま)展望所
ガスがかかり始め景色は無し
P1090939.JPG
分岐
P1090938.JPG
尾根は広くブナ林が続きます、畑尾山通過
P1090944.JPG
アザミ平、ここは感じのいいところ(*^^*)
P1090945.JPGP1090948.JPG
広い尾根、ブナ林が素晴らしくきれいです
P1090949.JPG
大洞山
P1090950.JPG
大洞山を過ぎたところからガスが切れ箱根方向が見えました、金時山、明神ヶ岳が確認できます
P1090951.JPG
樽木山
P1090952.JPG
ツラ峠 山の下方から車の音が・・・この道を下ると富士スピードウェイに行くらしい
P1090954.JPG
三国山頂上 (駿河、甲斐、相模の交差するところかな)この辺りから丹沢緑の回廊と呼ばれています
P1090956.JPG
P1090955.JPG
山を下って三国峠
P1090957.JPG
明神山(鉄砲木の頭)へ向かいます、天気が急速に回復(*^^*)ススキの山
P1090958.JPG
P1090960.JPG
頂上
P1090964.JPG
山中湖が見えてきました
P1090976.JPG
下山、パノラマ台付近から明神山を見上げました
P1090989.JPG
三国山ハイキング入口のバス停付近から明神山を見上げました
P1090994.JPG
山名湖沿いを歩いて駐車場に戻りました
P1090996.JPG

今回であった花
シロバナフジアザミ
P1090968.JPG
ススキ(オバナ)
P1090974.JPG
ツリフネソウ
P1090935.JPG
ゲンノショウコウ
P1090940.JPG
アザミ(トネアザミ?)
P1090946.JPG
テンニンソウ
P1090962.JPG
カワラナデシコ
P1090980.JPG
ツルフジバカマ
P1090984.JPG
クルマバナ
P1090991.JPG