三ッ峠山(周回)

2020年8月29日、山梨県の御坂山地の三ッ峠山を周回してきました。富士山の展望が素晴らしいとのことなので期待して登りましたが雲で遮られ見れませんでした(T_T)お天気が良かったの残念。頂上近くでハイカーさんからお話を聞くと、三ッ峠山は山野草の花の種類も多く、貴重な花も咲くお花の山だそうです、また別の時期に訪れてみたい山です。今回はぐるっと周回してきました。

今回のお気に入り写真
今回初めて見た、富士アザミは大きかったー
S__34037765.jpg

コース:三ッ垰登山口駐車場→展望地→木無山(1732㍍)→開運山(1785㍍)→御巣鷹山(1775㍍)→茶臼山→大幡山→鉄塔→大幡八丁峠(清八林道)→三ッ峠登山口駐車場
山の活動時間:約5時間 コースタイム:3時間50分
メンバー:単独

足跡
S__34037762.jpg

三ッ峠登山口駐車場
三ッ峠山は木無山、開運山、御巣鷹山の三山合わせとの名前だそうです
スタートは8時02分 駐車場には四輪駆動車が数台駐車、タイヤにはチェーンが巻かれていました、この車で山荘まで荷物を運ぶようだ。
P1090893.JPGP1090892.JPG
登山道は車道?この急坂を登っていきます
P1090896.JPGP1090895.JPG
展望所まで約時間10分ぐらいです、ここから見えるはずだったのに
P1090898.JPG
お花畑を見ながら木無山に向かいます
カイフウロ
P1090899.JPGP1090908.JPG
タムラソウ
P1090907.JPG
テンニンソウ
P1090901.JPGP1090900.JPG
富士アザミ
P1090902.JPG
ウメバチソウ
P1090903.JPG
などいろいろな花が見れました
開運山に向かいます、ハイカーさんに教えてもらったレンゲショウマは見つけることはできませんでした
三ッ峠山の頂上はこの開運山です
P1090914.JPG
開運山を下るときに見た三ッ峠の山脈
P1090915.JPG
このあたりで見た花
マルバダケブキ
P1090910.JPG
ハハコグサ
P1090916.JPG
御巣鷹山に向かう途中にもお花畑が見れました
トリカブト
P1090917.JPG
レイジンソウ
P1090918.JPG
御巣鷹山 この電波塔施設が頂上?ここから茶臼山に向かいます
P1090919.JPG
茶臼山
P1090921.JPG
アップ、ダウンしながら大幡山に到着
P1090922.JPG
鉄塔まで来ると視界が開けます
P1090923.JPG
大幡八丁峠
P1090924.JPG
清八林道で三つ峠登山口を目指します
P1090926.JPG
木々の間から木無山を見ながら駐車場に向かいます
P1090925.JPG

おまけ
三つ峠へ車で向かう途中、須走の浅間神社付近から見た富士山、早朝ははこんなにきれいに見えていたのに・・・
S__34037764.jpg

箱根(丸岳・長尾山・金時山)

2020年8月19日、箱根外輪山の尾根歩きをしました。長尾峠から金時山をピストン、稜線の風に吹かれて歩く予定でしたが風はイマイチの微風、汗をカキカキの歩きとなりました。景色も湿度が高いのか遠望が利きませんでしたが、広い尾根から眼下に御殿場、箱根を眺めの歩きも良かったかな。

今回のお気に入り写真
冨士見台から見た富士山
P1090866.JPG

コース:長尾峠駐車場⇔冨士見台⇔丸岳(1156㍍)⇔乙女峠⇔長尾山⇔金時山(1212㍍)
山の活動時間:5時間35分
メンバー:単独

足跡
S__33816584.jpg

長尾峠駐車場(登山者用駐車場)
ここからの景色、富士山を眺めるには大変良い!
P1090857.JPGP1090858.JPG
尾根の出て、丸岳、乙女峠に方向に進みます
コースは道標があるので迷うことはありません
P1090860.JPG
登山道風景
シノ竹に囲まれた道を進みます
P1090863.JPG
冨士見台の櫓から富士山と芦ノ湖が見えます
P1090865.JPGP1090867.JPG
登山道風景
道は広くて歩きやすい
P1090861.JPG
丸岳
頂上は無線電波の鉄塔がありました、箱根が一望できます、大涌谷の噴煙が確認できます
P1090869.JPGP1090868.JPG
登山道風景 自然林が良い
P1090871.JPG
乙女峠に向かう途中に長尾山と金時山が見えてきました、まだ距離はあります
P1090873.JPG
乙女峠から富士山を眺めます
P1090874.JPG
長尾山
P1090876.JPG
金時山頂上
富士山は雲に隠れました
P1090882.JPGP1090883.JPG
歩いて来た道、この尾根をまた戻るのか(-_-;)
汗をカキカキ戻りました
P1090881.JPG

今回であった山野草
ハコネギク(ミヤマコンギク)?
P1090877.JPG
ゲンノショウコ
P1090887.JPG
キンミズヒキ
P1090884.JPG
野イチゴ
P1090890.JPG



赤城山

2020年8月5日、群馬県の中央に位置する、百名山の赤城山を歩てきました。赤城山は一つの大きな火山体の総称です、カルデラの中央に大沼があり、沼を外輪山が囲んでいます。今回は外輪山の主峰である黒檜山と駒ケ岳、篭山を歩きました。前日、駐車場泊で早朝よりスタート、朝一は清々しい(^.^)歩きとなり、きれいな大沼を山の頂上から眺めてきました。

今回のお気に入り写真
駒ケ岳から眺めた大沼です
S__33538062.jpg

コース:赤城山ビジターセンター駐車場⇒黒檜山登山口⇒黒檜山(1828㍍)⇒絶景スポット⇒黒檜山大神⇒駒ケ岳(1685㍍)⇒篭山⇒覚満淵⇒赤城山ビジターセンター駐車場
山の活動時間:3時間55分
メンバー:単独

足跡
S__33538058.jpg
赤城山ビジターセンター駐車場 5時50分スタート 先客あり2番目かな?
朝の大沼はきれいです
P1090807.JPG
コース案内板
S__33538056.jpg
黒檜山登山口
P1090810.JPG
朝一の登山道は岩の急登でキツイ
P1090811.JPG
登山道から大沼が見えました
P1090812.JPG
登山道風景 ダケカンバの林
P1090816.JPG
富士山展望所 霞がなければアンテナ山の横ぐらいに富士山が見えるらしい、140キロ離れているそうです
P1090815.JPG
山の尾根から朝日が差し込みます、稜線まではもう少し
P1090818.JPG
稜線の分岐
山頂・絶景スポットと黒檜山大神・駒ケ岳の分岐
P1090819.JPG
登山道風景 稜線の道
P1090821.JPG

山頂
P1090829.JPGP1090828.JPG
絶景スポット
霞んでいて遠望は利かず
P1090824.JPGP1090825.JPG
黒檜山大神
ここから小沼が見えます
P1090831.JPGP1090830.JPG
黒檜山から駒ケ岳に向かう途中に見えた景色、駒ケ岳
P1090836.JPG
駒ケ岳
P1090838.JPGP1090837.JPGP1090839.JPG
分岐
ここから下山する予定でしたが、尾根伝いで覚満淵に行くことにしました
P1090841.JPG
覚満淵に着きました、きれいな沼、湿地です
P1090842.JPG
湿地には山野草が咲いていました(*^^*)
覚満淵
P1090854.JPG
覚満淵入口から赤城山ビジターセンター駐車場に戻りました
P1090855.JPG
今回であった山野草
オトギリソウ
S__33538061.jpg
マルバダケブキ
P1090840.JPG
ヤマハギ
P1090843.JPG
ツリガネニンジン
P1090847.JPG
オカトラノオ
P1090846.JPG
クガイソウ
P1090850.JPG
ウツボグサ
P1090849.JPG
クルマユリ?(遠くで分かりにくい葉の付き方がオニユリと違うので)
P1090848.JPG
ワレモコウ
P1090852.JPG
シモツケ
P1090853.JPG
キオン
P1090826.JPG


瑞牆山

2020年8月2日、百名山の瑞牆山を山梨県側から歩いてきました。梅雨明け一番、コロナ自粛で体重が増えた体は登り始めから息切れ、岩場登りでハァーハァー言いながらのキツイ歩きとなりました。やっと頂上、ガスで展望はイマイチでしたが、頂上付近ではトンボがたくさん飛んでいました。吹き抜ける風が心地よい、久しぶりの高い山を歩いて気分は大満足!(^^)! 瑞牆山は岩の山とマルバダケブキがたくさん咲いていたのが印象に残りました。

今回のお気に入り写真
芝生の広場から見た瑞牆山
P1090801.JPG

コース:みずがき山自然公園(芝生の広場)⇒冨士見平小屋⇒桃太郎岩⇒瑞牆山(2230㍍)⇒不動滝⇒林道終点⇒みずがき山自然公園
山の活動時間:7時間30分
メンバー:単独

足跡
S__33464329.jpg
みずがき山自然公園(芝生の広場)7時スタート 
山は少しガスがかかっています
P1090759.JPG
冨士見平小屋を目指します
P1090762.JPG
バイケイソウが咲いていました
P1090764.JPG
登山道から瑞牆山が少し見えてきました
なかなか険しそうです
P1090767.JPG
沢水、思った以上に冷たい!
P1090769.JPG
冨士見平小のミズナラ林
P1090771.JPG
瑞牆山の冨士見平湧水 平成名水100選に認定されています
美味しくいただきました(^.^)
P1090772.JPG
マルバダケブキが多くみられました
P1090773.JPG
冨士見平小屋
P1090774.JPG
沢の渡渉
この水も冷たい、水が豊富な山です
P1090776.JPG
桃太郎岩、桃が割れたように見えます!(^^)!この山の岩はでかい!
P1090777.JPG
登山道風景 桃太郎岩辺りから急登になります、ロープと鎖もあります
P1090779.JPG
大きな岩で登りにくいコース
大きな岩が見えてきました!あれが大ヤスリ岩か、あれっ、岩に人が見えます
P1090781.JPG
瑞牆山頂上
景色は少ししか見えませんでしたが、登れたことに大満足\(^o^)/
P1090787.JPGP1090791.JPGP1090789.JPGP1090788.JPG
下山コースは岩は少ない?がいくつもの大きな岩が見れました
クーラー岩 この岩の近くは冷気を感じます
P1090792.JPG
林の奥の大岩
P1090793.JPG
夫婦岩
P1090795.JPG
この辺りのコースは悪路で面白い??
不動滝、なかなか姿のいい滝でした
P1090796.JPG
ここで休憩、3人家族と少しお話、女の子が水晶を見せてくれました( ^)o(^ )
P1090797.JPG
公園近くに咲いていた車ユリ
P1090799.JPG
もう少し・・足が痛い、何とかゴール(>_<)