金北山(佐渡ヶ島)

4月30日~5月1日、平成の終わりから令和の始まりに佐渡ヶ島の金北山を山仲間と歩いて来ました。コースは大佐渡山脈、ドンデン山荘~金北山です。流石! 花の百名山 の山道は花がいっぱいでした、特にシラネアオイやカタクリキクザキイチゲの大群落を見る事ができました。初日は小雨、二日目はガスがかかり景色はあまり見れませんでしたが、雪解けの道、雪渓の踏み抜き、雪の壁登りなどスリル満点の歩きとなりました。
令和の最初に出会えた純白のカタクリの花が印象的でした、令和はいい時代になりそうな気がしました!(^^)!

コース
4月30日:アオネバ登山口→落合→ユブ→アオネバ十字路→金北縦走路口→ドンデン山荘
山の活動時間:約2時間45分

5月1日:ドンデン山荘→金北縦走路口→アオネバ十字路→マトネ→石花越分岐点→真砂の峰→イモリのコル→天狗の休場→役の行者→あやめ池→金北山(1172㍍)→マツムシ平→白雲台
山の活動時間:約7時間35分

メンバー:マツモトさん ムラサキさん アリヤマさん まるちゃん ジュンイチさん エツコさん けんじ先生 ウルちゃん リコちゃん たい君 トモちゃん 一歩

地図


今回のお気に入り写真
初めて見た純白のカタクリの花
画像


4月30日
フェリーとバスを乗り継ぎ、アオネバ登山口(9:25)
画像

オドリコソウ、キケマン、ヒトリシズカがお出迎え。
画像


画像


画像


それにしてもコゴミが多いのにビックリ。
画像

オオイワカガミ
画像


オオカメノキも咲き始めていました。
画像


ナルコユリ
画像


自然林が美しい、谷の水も綺麗でした。
画像


シラネアオイとニリンソウが群生しています。
画像


シラネアオイがとても綺麗でした。
画像


桜を見ながら登って行きます。
画像

エンレイソウ
画像

チゴユリ
画像


ユブを通過。
画像


アオネバ十字路、この辺りから残雪が多くなります。
画像


金北縦走路口の案内板。
画像


今回のお宿はドンデン山荘
画像


プラネタリウム室
画像


5月1日
朝、ドンデン山荘から佐渡の両津湾を眺め、出発。
画像


やっと金北山が姿を現してくれました。
画像


ドンデン山付近もカタクリが非常に多い。
画像


画像


この辺りはアラゲヒョウタンボクの白い花がきれいでした。
画像


金北縦走路口
画像


アズマイチゲも多い。
画像


画像


キクザキイチゲも多い。
画像


エンゴサクも多い。
画像


画像

ザゼンソウ
画像


サンカヨウ
画像


ユキワリソウも多く見かけました。
画像


画像


マトネに向かいます。
画像


純白のカタクリに出会いました。
画像


マトネ。
画像


ガスの中の尾根歩き。
画像


何時間歩いてもカタクリの花が続きます。
画像


画像


金北山が近くなると雪の量も増えます、役の行者付近。
画像


あやめ池付近。
画像


画像


雪壁45度の斜面、雪が緩くロープを頼りに登ります。
画像


頂上付近で少しだけ景色が見れました。
画像


頂上は防衛相の管理施設でした。
画像


防衛相の管理道路で下山です。
画像


ブナ林通過。
画像


路にはフキノトウが非常に多い。
画像


白雲台に到着。
画像


5月1日は民宿泊
5月2日は観光 佐渡金山見学→尾畑酒造酒蔵見学→佐渡歴史伝説館見学→砂金採り体験→トキ見学→女船頭さんとたらい舟体験 と盛りだくさんで楽しかった~

りこちゃん、ムラサキ君と山仲間達の皆さん大変お世話になりました(*^_^*)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 36

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック