熊野古道(丸山千枚田、大門坂)

2017年7月8日~9日、熊野古道の歩き旅に出かけました。8日は三重県の熊野古道、通り峠の千枚田展望所から丸山千枚田を眺め、9日は和歌山県の熊野古道、大門坂を歩き、那智の滝を眺めてきました。
梅雨の中休み、湿度が高く気温も高い、汗をかきかき(大汗)ながらの歩き・・・・良い景色を期待して登ってきました。久しぶりに見る、丸山千枚田と大門坂、那智の滝ともなかなか良い景色に出会えました!(^^)!。

7月8日
熊野古道、通り峠から千枚田展望所
千枚田側の通り峠入口⇔通り峠(千枚田展望所の分岐)⇔千枚田展望所
コースタイム:約1時間  メンバー:一歩、他2人

地図


お気に入り写真
千枚田展望所から眼下に見える丸山千枚田
画像


千枚田側の通り峠入口
画像


通り峠
峠の祠
画像


画像


170段の階段を登りきると千枚田展望所。
画像


千枚田展望所からの眺め、南側に一族山が見えます。
画像


丸山千枚田が一望できます。
画像


画像


7月9日
熊野古道の大門坂と那智の滝を眺める。
コース:大門坂駐車場⇔夫婦杉⇔大門坂石段⇔熊野那智大社⇔那智山青岸渡寺
コースタイム:1時間50分  メンバー:一歩、他2人

地図


お気に入り写真
熊野古道、大門坂は杉並木と石畳は熊野古道の面影を留める。
画像


スタートは大門坂駐車場。
画像


大門坂の入口
画像


巨木の夫婦杉、デカイ!!。
画像


大門坂
画像


画像


熊野那智大社
画像


画像


那智山青岸渡寺
画像


お寺より那智大滝を望む。
今日は瀧のしめ縄を張り替え中、遠くに人影が見えました。
画像


画像


今回の温泉

勝浦温泉  ホテル浦島  〒649-5334 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町勝浦1161

泉質:含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物泉[弱アルカリ性-低張性-高温泉]
泉温: 48.0℃(気温:27.0℃)  pH:7.7

超巨大観光ホテルのホテル浦島。
温泉通ならだれもが知る有名な忘帰洞が有ります。大な洞窟風呂、いくつもの浴槽が有ります、海の砕ける波の音が天井の岩に反響します、豪快に温泉が楽しめます。
お湯は強い硫化水素臭がします、浴槽ごとに微妙に温度や透明度が違いその名のとおり、思わず帰ることを忘れてしまうのがホテル浦島、私の好きな温泉です。

ホテル浦島には船で渡ります、これも楽しい!。
画像


忘帰洞と玄武洞が有名で人気があります。
画像


画像


玄武洞の浴室
画像


部屋からは日の出が楽しめました。
画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 28

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック