曽爾古道(隠れた名瀑:行動の滝)

1月24日、三重県名張市の曽爾古道を歩いてきました。前から一度は歩いてみたいと思っていた古道です・・・それに昔、山歩きの方から聞いた「赤目の奥、赤目四十八滝の裏側にあるもう一つの隠れた滝がある」との事なので滝探しも兼て歩いてきました。冬晴れで青空ものぞき歩くには良い気温です、名張市の名勝、香落谷(かおちだに)を身近にする会発行の 香落渓(かおちだに)古道マップ等を参考にして歩きました。なんと 滝は思った以上に凄い滝でした!!

コース:積田神社⇔青蓮寺湖ダム入口⇔空池(古道入口)→行動の滝→のぞき岩→今井林道→青蓮寺奥山林道→空池(古道入口)
コースタイム:約6時間45分   メンバー:単独

地図


名張市の名勝、香落谷(かおちだに)を身近にする会発行の 香落渓(かおちだに)古道マップ
http://www.water.go.jp/kansai/kizugawa/syourenji/news/pdf/110916syourenji_map.pdf

曽爾古道曽爾古道-e-net
曽爾古道

今回のお気に入り写真  行動の滝見台から見た滝 断崖絶壁200㍍を流れ落ちる非常に立派な滝です。この眺め絶景です!!まさに隠れた名瀑、行動の滝。 
画像


スタートは積田神社 この碑は県道81号線を記念して建てられました、曽爾古道は大正8年4月に県道、名張と曽爾線が開通するまでこの道を利用していたそうです。
画像


首切地蔵 
画像


青蓮寺湖ダム入口
画像
       

敦盛地蔵
画像
       

B29墜落地 墜落した米国搭乗員の追悼碑
画像


空池 曽爾古道入口、案内板があり林道が交差しています。
画像


行動の滝案内板 曽爾古道と行動の滝に分かれます、少し行くと行動の滝見晴らし台と行動の滝滝見台に分かれます。
画像


行動の滝見晴らし台 景色を眺めます青蓮寺湖方面。この先は断崖絶壁に落ちる2の滝覗きますが怖いです。
画像


行動の滝見晴らし台の手前に1の滝に下り滝を見る、優しそうな滝です、この滝のすぐ先が2の滝です。
画像


行動の滝滝見台  滝見台に向かう途中行動川を渡渉します。この先が踏み跡少なく迷いやすい、又山を下るので滑落注意です!!
画像


行動の滝滝見台 滝見台に向かうとき滝の流れが聞こえてきます、木々の間から滝が見えてきます。この辺りはベニドウダンの群落地です。
画像


画像


画像


古道風景 自然石の石畳?
画像


古道風景 行動川の清き流れ。
画像


のぞき岩 断崖絶壁より青蓮寺川を眼下にして眺める、そして香落渓の山並み。
画像


画像


画像


大のぞき岩 断崖絶壁岩の直下250㍍
画像


大のぞき岩 山並みの向こうに日本ボソと倶留尊山が見えてます、少し曽爾高原も見えました。
画像


古道風景
画像


古道地蔵 そろそろ古道の終わりです。
画像


今井林道竣工碑 今井林道から青蓮寺奥山林道を歩きました。
画像


※ 曽爾古道マップは分かりづらいのとコースが少し荒れていますで地図とコンパスは必要です。

今回であった花
ロウバイ 民家に咲いてました。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

とも
2015年02月02日 00:19
楽しそうな古道ですね。
少し調べてみたのですが、地図に載っていないんですねぇ。
機会があれば私も行ってみます☆
一歩
2015年02月02日 22:18
伊賀に住んで20年以上になりますがこの滝は知りませんでした。ともちゃん是非、調べて行って下さい、びっくりしますよ、地図がわからなければ連絡ください案内しますよ。

この記事へのトラックバック