初瀬街道 伊勢路~二本木(青山越え)

3月22日、初瀬街道の難所である阿保(青山)越えを歩いてきました。昨日の春の寒波、今朝も少し肌寒い中伊勢地宿からスタートする。昔、伊勢地宿と垣内宿は初瀬街道の中でも賑わいを見せた宿場だそうです、現在ではひっそりしていますが所々に当時を偲ぶ常夜灯や道標、家なみが残っています。青山峠、小峠には昔懐かしき街道(旧道)が残っています、旧道は道が荒れいますが少し当時の旅人が歩いた気分になれます。津市白山郷土資料館では昔の初瀬街道や当時の街道に住んでいた人々の資料が沢山残っています、タイムスリップができます、今日も良い歩きができました(*^_^*)

コース:伊勢路宿→西青山→青山峠→小峠→垣内宿→中ノ村→二本木宿   コースタイム:約6時間
メンバー:単独

地図
http://yahoo.jp/iIFjT1

初瀬街道 垣内宿ののれん
画像


スタート地点の伊勢路宿(昔は伊勢地宿と呼ばれていたそうです)の常夜灯
画像


伊勢地宿の家並み
画像


西青山 R165号線は路肩が狭いので西青山駅から青山高原ハイキングコースを歩く、桜並木の中を進む、桜の時期はさぞ綺麗でしょう。
画像


R165号線傍の青山地蔵
画像


青山峠 ここで道を間違える、高原道路を行き過ぎ戻る、峠を少し下ったところに地蔵の道標がある。
画像


山の中の街道
画像


小峠 白山トンネルの上、ここでも道を間違え山の頂上に立つ??小峠付近の街道は切通しになっています。道は悪路でガレ、泥、倒木で歩きにくい。
画像


小峠を過ぎると役行者様と石柱
画像


八重坂の街道 ガレ、倒木で歩きにくいが街道の面影が残る、なかなか良い。
画像


垣内宿 
画像


垣内宿 家並み
画像


この辺りに来ると民家にはしめ縄が目立つようになる。
画像


中ノ村 津市白山郷土資料館 (無料)覗き込んだら係りの人が呼び止めてくれました。立派な資料館でした初瀬街道の資料も沢山残っていました。
画像


画像


石柱 白山神社に関係あるそうです。
画像


街道から大きく見えてくる特徴ある山容の八頭山
画像


地蔵堂
画像


二本木宿 お伊勢さんに近くなると妻入りの家が多くなります。今回はここで終わり、今回は非常に足が痛いですあ~疲れました。
画像


今回であった花
コブシ(シデコブシに似ていました)
画像


今が盛りの枝垂れ梅
画像


白いタンポポ
画像


ホトケノザ
画像


街道の水たまり、初めて見ましたヒキガエルの卵
画像
 

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック