⑥伊勢本街道歩き(御杖村、敷津~横野、柿野)

3月2日、今回は6回目の伊勢本街道歩き。御杖村、敷津~横野、柿野を歩きました。朝8時30スタートする、天気は曇りベースで淡雪が舞い少し日がさす、まさしくなごり雪、少し寒いが歩くにはちょうど良い。コースは飼坂の峠までの登りはきついが後は緩い坂道と、下り坂で後は平地で歩きやすかった。櫃坂を下ると山歩きは終わり平地の視界が広がります。

コース:敷津→姫石明神→石名原宿→奥津宿→奥津駅→飼坂峠→多気宿→名水うぐいすの水→櫃坂→仁柿宿→柿野神社→柿野恵比須河原 コースタイム:約6時間45分  コース距離:約26㎞  メンバー:単独

伊勢までの距離   歩いた距離     累計距離      残りの距離
161㎞         26㎞         119㎞        42㎞

地図


伊勢本街道の手拭 (道の駅美杉で購入300円)
画像


御杖村、敷津 屋根付きの灯篭、なんか風情があるな~。
画像


御杖村、敷津 後ろを振り返ると倶留尊山が見えてました。
画像


姫石明神 倭姫命(やまとひめのみこと)が婦人病の全快を祈願されてから姫石と呼ばれるようになった、女陰に似た石??らしい。
画像


石名原宿 案内板
画像


 太一灯篭(常夜灯)、太一とは、古代中国思想で天地万物の生じる根源、日本では最高の神を表す言葉(案内板)
画像


石名原宿 庚申堂 庚申は2~6本の腕がある猿の形相の鬼神、「病魔や病鬼」を祓い除くといわれる。お堂の中には地蔵菩薩がある。六道で苦しむ衆生(人々)を救済する菩薩で平安時代から信仰、道中の安泰を願って草鞋(わらじ)をまつった。
画像


奥津宿 のれん街道、奥津の伊勢本街道には多くの屋号が残されていて暖簾をかけて昔の奥津宿の面影が残っていました。
画像

画像


奥津宿 奥津駅、名松線はその名の通り松阪と名張を結ぶ遠大な構想だったが、ここ伊勢奥津で終わり、台風被害で現在は不通となっている。今見ると蒸気機関車の給水塔が妙に寂しく感じられました。
画像


奥津宿 おんばさん、延命地蔵菩薩様で 百日咳(うば咳)の出る子によだれかけを借りてかけてやると楽になったといわれている、病気が治れば新品を供えてお礼参りをするそうです。 
画像


谷口常夜灯
画像


飼坂峠に向かう途中 首切地蔵、腰切地蔵があります、山賊などの犠牲となったひとたちの成仏を願い、供養のために建立された。 山賊が首を切ったり、腰を切ったりした逸話が残されている。
画像


飼坂峠 飼坂峠峠茶屋跡は、大和国と伊勢国を結んでいた伊勢本街道の難所である飼坂峠にあった茶屋の跡です。
画像


飼坂峠 展望台から眺める、道の駅美杉が見えてます。
画像


多気宿 街並み
画像


多気宿 六部供養碑 大和生まれの神南辺庵大道心という六部が二千日の間に長谷寺と伊勢神宮を一日おきに三百回も参拝したといい、中間点のこの地に供養碑が建てられたとある。
画像


うぐいすの水 この水も美味い!!
画像


峠手前のすこし街道外れの山中に行者の谷があって役行者と不動明王を祀った祠がありました。
画像


峠を過ぎて櫃坂を下る、切通しもあり快適な下り坂。
画像


仁柿宿 岩山から湧き出る弘法の水
画像


横野、柿野神社
画像


横野、柿野学校前に「恵比須河原」の看板、観ると櫛田川には白い岩の河原があり、変わった光景です。
画像


花 
山を下ると梅とロウバイの花とが咲いてました、もう春ですね。
画像


画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

おっちゃん
2013年03月06日 20:10
一歩さん、ご不沙汰いたしております。伊勢街道ですか?ここは一番大変なところですね。いつかは歩きたいと思っていますが・・・
がんばって完走してくださいね。応援しています。
今後ともよろしくお願いします。
一歩
2013年03月06日 23:42
おっちゃん、立ち寄りありがとうございます。今月中には参拝できるように身を引き締めて頑張ります。秋には初瀬街道計画してます。こちらこそ頑張ります!!

この記事へのトラックバック

  • レイバン

    Excerpt: ⑥伊勢本街道歩き(御杖村、敷津~横野、柿野) のんハイ(のんびりハイクのひとり言)/ウェブリブログ Weblog: レイバン racked: 2013-07-03 22:15
  • エアマックス 2013

    Excerpt: ⑥伊勢本街道歩き(御杖村、敷津~横野、柿野) のんハイ(のんびりハイクのひとり言)/ウェブリブログ Weblog: エアマックス 2013 racked: 2013-07-09 19:40