高見山の樹氷

2月4日、寒波襲来!高見山のエビの尻尾を見たくなり山に向かいました。小雪舞う中、杉谷バス停からスタートする、歩き始めからアイゼン装着。小峠過ぎて雪が多くなる、さらさらした雪は滑るし歩きにくい。高見登山道分岐から頂上に上がるにつれ気温が下がる、風が強くなりガスもかかり非常に寒い。頂上近くになると、少しガスがかかる中見事な樹氷に出合う、でかい!エビの尻尾に立ち止り見とれる。頂上付近に来ると急速に天気が回復してきた、見晴らしも良くなり台高の山々が姿を現す。下山は大峠から伊勢南街道を利用して杉谷バス停に向かった。

コース:杉谷バス停→小峠→高見登山道分岐→山頂(1249㍍)→大峠→小峠→杉谷バス停(大峠から杉谷バス停までは旧伊勢南街道) コースタイム:約5時間 メンバー:単独

地図


エビの尻尾
画像


杉谷バス停  車道はアイスバーン状態
画像


小峠
画像


高見登山道分岐
画像


高見山頂上 頂上は多くのハイカーさんで一杯
画像


樹氷
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


頂上から見えた景色
画像


大峠  ここからは伊勢南街道で下山
画像


帰り、木津峠付近から高見山を振り返える、日本のマッターホルンだとか。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック