高旗山と多羅尾の湯

今日は近くの高旗山と多羅尾の湯に行ってきました。
行く途中車の中でつぶやき、今年の夏は変ですね~実感として梅雨が明けないままに秋になりましたてな感じそれでも伊賀地方の田んぼの稲は黄金色、そろそろ稲刈りのも近いかなと通り過ぎる。
画像

高旗山は伊賀上野の近くでは一番高い山です、山の由来は江戸時代に大坂堂島の米相場を速報する為の旗標が用いられる山だそうです。
画像

コース:多羅尾の湯駐車場⇔高旗山頂上(710㍍) 時間:上り20分 下り15分 メンバー:単独
ゴルフ場のホテルのそばからすぐ散歩気分でほんとに楽に上れる山です、登山道の雑木林は綺麗です。
画像

今日の高旗山頂上からは霞がかかったみたいで白く濁っています、しかし展望がとてもよく、伊賀上野の市街、南鈴鹿、室生火山群・・・も見渡せのんびり昼飯を食べました。
画像

画像

頂上付近ではノリウツギの花がいっぱい咲いていました、この花は青空とよく似合います。
画像

温泉は信楽温泉 (ホテルレイクヴィラ)多羅尾の湯
泉質:単純泉 泉温:41度 浴槽施設:室内浴場大、朝顔の湯、ブローバス、露天風呂、露天ジャグジー、打たせ湯、サウナ、釜風呂があります。リゾート施設でゴルフ場をはじめ、プール、テニスなどなど、きれいなところです、施設全体に清潔感があります。お湯は単純温泉ですがすべすべ、さらさらしたお湯で気持ちがいいです、それと朝顔の湯はコバルトブルーのお湯でこれがまた気持ちが良い。釜風呂は蒸気の温度もよく居眠りしそうな施設ですが
お値段が1500円は高い、温泉の後寝転がる場所がないのは残念です。
画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック