のんハイ(のんびりハイク)

アクセスカウンタ

zoom RSS 八鬼山

<<   作成日時 : 2017/02/05 09:59   >>

ナイス ブログ気持玉 42 / トラックバック 0 / コメント 0

2月4日、三重県尾鷲市の南側にそびえる熊野古道の八鬼山を歩いてきました。今回も朝から抜けるような快晴、良い天気(^^)vのなか歩くことができました、気温も15℃ぐらいでとても歩きやすい。昔の熊野詣の巡礼たちの難所だとか・・・昔の人を偲びながら石畳を歩きます。それにしても七曲り辺りはなかなか手強い登りに息が切れます。今回の山歩きは見どころの多い山歩きで大満足!町石地蔵と湧水、熊野古道の石畳と石段、八鬼山頂上のゴトゴト石、桜の森エリアから見た熊野灘の綺麗な景色、江戸道の道、三木里からの綺麗な景色、JRの鉄道に乗る、尾鷲の深層水のお湯・・・いろいろてんこ盛りの良い山旅ができました。

コース:熊野古道センター→八鬼山登り口(尾鷲)→七曲り→九木峠→荒神堂→八鬼山頂上(647b)→さくらの森広場→江戸道→長柄一里塚→JR三木里駅(鉄道)JR大曾根浦駅→熊野古道センター
コースタイム:約5時間15分(JR鉄道の待ち時間と乗車時間は含まず)  メンバー:単独



今回のお気に入り写真
頂上近くのさくらの森広場から熊野灘を眺めます、お天気が良く良い景色。
画像


スタートは熊野古道センターに駐車して歩き始める。
施設も立派で一部古道も復元されています。
画像


熊野古道の入口 道端角に尾鷲節の歌碑があります。
画像


熊野古道の登り口
画像


古道の景色、初め緩やか、籠立て場付近から急坂になります。
画像


画像


町石のお地蔵様の横に湧水が有り、少し飲んでみました。
画像


七曲り付近の古道は急坂、なかなか手強い登りです。
画像


蓮華石
画像


九木峠
画像


荒神堂と茶屋跡
画像


三木峠 江戸道と明治道の分岐で江戸道を歩く。
画像


八鬼山頂上 ゴトゴト石とやばれています、ここで記念写真。
画像


画像


古道風景
画像


さくらの森広場から景色は最高!!
正面の眼下には九鬼の入り江が見えてます、あっ!ここがあの九鬼水軍発祥の地とかと後調べてわかりました。
画像


熊野灘の雄大な景色、紀伊長島や志摩半島などが見えてました。
画像


画像


江戸道の石畳
画像


長柄一里塚付近の石畳
画像


長柄一里塚付近で八鬼山を見上げる。
画像


三木里の海辺
画像


JR 三木里駅 鉄道に乗りJR大曾根浦駅に向かう。
画像


大曽根浦駅で汽車から降りる。
画像


尾鷲の海を見ながら熊野古道センターに向かう、先週歩いた、天狗倉山と便石山が綺麗見えていました。
画像


立ち寄った温泉(今回は温泉ではなく熊野灘の海洋深層水の湯)
夢古道の湯  〒519-3625 三重県尾鷲市向井12-4

熊野古道センターに隣接する施設  入浴料:600円
海洋深層水で海底415bの所からくみ上げています、内風呂、深層水のミストサウナ、露天風呂陶器の釜風呂2つ(酸性とアルカリ性) さらっとした湯ざわりで気持ち良かったです。露天からは天狗倉山と海が見えます。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 42
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
八鬼山 のんハイ(のんびりハイク)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる