のんハイ(のんびりハイク)

アクセスカウンタ

zoom RSS 鈴鹿・入道ヶ岳

<<   作成日時 : 2016/11/27 10:36   >>

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 2

11月26日、宮妻峡の紅葉を見て入道ヶ岳を歩いてきました。宮妻峡の入口あたる、紅葉の名勝もみじ谷からスタートしました。宮妻峡ヒュッテの紅葉は今が見頃だと思いますがでも今回、あまり鮮やかでは無かった。入道ヶ岳の登りは宮妻新道の急な坂道、下山はイワクラ尾根のアップダウンはなかなか手強かったです。いつ来ても入道ヶ岳からの360度の展望、眺めはやっぱり良いです(^^)v御在所、鎌、雲母は良い感じ、 今回も恵那山、御嶽山、アルプスも見えてました。

コース:もみじ谷駐車場→宮妻峡→北の頭→入道ヶ岳(906b)→仏岩→奥の沢(奥の谷)分岐→宮妻峡→もみじ谷駐車場
コースタイム:約5時間  メンバー:単独

地図


今回のお気に入り写真
入道ヶ岳から御在所岳方向の展望
画像


もみじ谷
菰野城主代々のお殿様が紅葉狩りしたところで『百人一首』の歌人、猿丸大夫が詠んだ「奥山に もみぢふみわけ 鳴く鹿の 声きくときぞ 秋はかなしき」の紅葉の名所だと書いてありました。

今回はまだ色付いていませんでした、もう11月の終わりやのにいつ見に来たらいいのかな?
画像


画像


宮妻峡
画像


画像


画像


入道ヶ岳登山口(吾妻新道)
画像


登山道風景 メチャきつい登りだこと。
画像


P713 馬酔木の樹林帯を抜けるとポイン713につきます。
画像


まだ咲いている トリカブト!5株ぐらい見つけました。
画像


画像


尾根を抜けると笹の海原、北の頭に到着、景色はgood!
画像


入道ヶ岳、頂上の鳥居
画像


伊勢湾を眺める、少し霞んでいるが海もしっかり見えました。
画像


ここが最高点の西峰、椿大社奥宮。
画像


下山はイワクラ尾根、仏岩付近から見えた鎌ヶ岳と鎌尾根。
画像


奥の沢分岐
画像


この谷も急な下り、途中分岐点を見上げる。
画像


落ち葉でフカフカ\(^o^)/ しかしコースが落ち葉で隠れているので慎重に歩く。
画像


キノコ発見!!ナラタケ?多分食べられるキノコだと思いながら・・・キノコに詳しくないので諦める。
画像


画像


奥の沢登山口の紅葉
画像


鈴鹿、もう秋も終わりかなと思いながらのんびり歩いたな〜。

帰りの温泉
画像


亀山温泉 白鳥の湯
住  所:三重県亀山市羽若町545  (総合保健福祉センターあいあい内)
泉  質:ナトリウム−塩化物・炭酸水素塩泉(低張性弱アルカリ性高温泉)
泉  温:40.1度   P H 値:8.1
入浴料:300円

施設は立派な建物、一見どこが温泉場の入口かわからないですが・・足湯もあるそうです。
内湯と露天風呂、お湯はヌメリ感が有り、なかなか良いお湯です、これで塩素臭が少なめだとベストなんですが。石鹸とシャンプーは持参しなければいけません。二階の休憩施設も広い、地元のおっちゃんの囲碁、将棋を横から眺めてました^_^;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 26
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
一歩さんこんばんは!
毎週、いろんなところを歩かれていますね〜(^_^)
入道ヶ岳からの鎌ヶ岳や御在所岳の眺めは、いつの季節も良い眺めですね。
わんさかきのこ美味しそぉ〜(๑˃̵ᴗ˂̵)
次回の鈴鹿登山は、よろしくお願いします!!
りこちゃん
2016/11/28 20:06
りこちゃん、こんばんは!
御在所登山&忘年会お世話かけますがよろしくお願いします、久しぶりに山仲間の皆さんとお会いできるの楽しみにしています。
一歩
2016/11/28 22:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
鈴鹿・入道ヶ岳 のんハイ(のんびりハイク)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる